鴻巣花火大会

花火9月29日に鴻巣花火大会に行ってきました

都内では桜が満開になった今、ここでは(昨年の)花火を打ち上げます(lll゚Д゚)

15000発上がる県内では規模が大きい大会今回もすっっごい綺麗な花火が観れました

Dscn6607_2Dscn6751_2Dscn6652_2Dscn6700_2








Dscn6674_2Dscn6695_2Dscn6749_2

Dscn6699_2

Dscn6708_3Dscn6754

Dscn6629Dscn6757_2

でも昨年まで停められていた近くて良い駐車場は使えなくなってしまって、会場までが遠い

そして有料席がすごい増えたしかもかなりの数あってそんなに並ばずに済んだトイレが超少なくなり
あの客数に対してありえん少なさ

いっぱいあったトイレは有料席コーナーに行ってしまったよもうここではオムツしないとビール飲めんわ

もうコレ二度目!!さっき保存押すはずが、何を間違ったか戻るを押して全部消えたあぁ、疲れた!寝る

鴻巣花火大会2011年 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

西伊豆旅行(宿編)

今回の宿は堂ヶ島温泉『海辺のかくれ湯 清流』です

ここも前から泊まってみたいなと思っていたお宿丁度テレビで紹介され、お得な特別プランがあったので行って来ました

Dscn6527Dscn6276

泊まった部屋は露天風呂付きスイート和室二間続きで広々

Dscn6287Dscn6233

そして広縁と露天風呂源泉かけ流しで温度も丁度良くて最高

Dscn6514Dscn6510
宿のお風呂も素晴らしいこちらは大浴場。

Dscn6467Dscn6468

部屋やお風呂のどこからも三四郎島ビュ~です

Dscn6492_3


そして露天風呂
階段を下りて男女分かれます。

左が女湯で右が男湯。
女湯は目隠しが残念
あ~やっぱ男湯の方が良いなぁ

Dscn6319_3Dscn6256_3
そして貸切風呂ここはビックリするほど熱くて、ほとんど入れず

Dscn6439Dscn6452

食事は部屋食ボリュームがすごかった

上の段の真ん中は蟹丸ごとなのに膜?!だけで殻が無い!!これは蟹が脱皮したあとすぐ獲って揚げてるんだって鮪のカマや鮑の踊り焼きも美味しかった

Dscn6364Dscn6366_2Dscn6380_2Dscn6367

Dscn6381
Dscn6389Dscn6393Dscn6398





Dscn6407

ここの宿は色んなサービスがあり、湯上り処でビールも心太もサービス!そして夕食時に発砲日本酒のすず音もサービスこれがウマーーなのですそして朝も朝食前に囲炉裏で鯛のあら汁もサービススタッフの方々も感じよくて素晴らしかった~

チェックインした時は土砂降りで海も空も暗かったけど、夕方に上がって綺麗な夕日も見れたそして次の日はバッチリ晴れ部屋からの眺めも素晴らしかった

Dscn6349Dscn6477_2
そう、貸切風呂で全裸撮影していたら、向こうの岩の遊歩道におじさま軍団がいて、確実にその姿を見られたが無反応

恐らくあちらも 『あっ、おっさんが風呂入ってら』 と思ったに違いない

これなら景色の良い男湯イケたんじゃないか?と思ってしまうが、やっぱダメですか そうですか

ぅわ、今回長っι(´Д`υ)アセアセ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

西伊豆旅行(観光編)

9月23日から一泊で行って来ました
って書いてる本日翌年3月17日です

こんなに旅行してても出発から雨なのは今回初 ん・・・すごくテンション下がるだってワイパー利かないくらいの土砂降り海方面の雨は特にきついそりゃブログ書く気も失くすわ←

なので観光の予定を変更して、温泉へ行くことに自遊人に載っていた西伊豆のやまびこ荘(祢宜の畑温泉)へ

Dscn6196Dscn6202
なんとここは廃校になった小学校を改装した温泉宿泊施設なんです可愛い校舎に廊下。

Dscn6226Dscn6211_2

そして左は元教室で宿泊者の部屋右は源泉かけ流しの温泉ここは元職員室です外には源泉を溜めた25mプールもあます(笑)

なんかワクワク今度ランドセルしょって行きたいな←ぇ

この日はずっと雨で、この後すぐ宿に向かったそして次の日!晴れた~まずは堂ヶ島の遊覧船

Dscn6560Dscn6533_2
前回は強風で欠航だったのでちょっと久しぶり

Dscn6545_2Dscn6549

洞窟の中に入って行くと、、青の洞窟ーぽい(笑)でも天窓洞の穴が昔より大きくなった気が・・・

Dscn6555Dscn6567

洞窟の中から見上げた穴と外から見た天窓洞丁度船が入って来たとこ

そしてこの後は岬巡りまずは恋人岬やっぱグアムの恋人岬より好き

Dscn6570Dscn6576
次は旅人岬と出逢い岬んー全然富士山が見えない見える時はこの輪〇の中に入るのに ←超分かりずらいけど(^^;

Dscn6583Dscn6590

そして次は御浜岬。この海陸海の景色が好き右は御浜岬を夕映えの丘から見た画やっぱ良い

Dscn6585Dscn6588_2

今回は二日とも雨の予報だったけど、次の日は晴れて良かった~

しかし必ず何かやってしまう宿をチェックアウトして結構移動もして、観光し始めて写真撮ろうと思ったらカメラが無い結局宿に忘れてて無事あったけど

前に宿の部屋のトイレのスリッパでチェックアウトした時よりビックリした

宿編につづく・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カピバラ温泉

2月12日にこども動物自然公園にカピバラさんを見に行って来ました

ここは丘というか山を一個動物園にした所で、すごく自然の中に動物たちがいます

Dscn7675

カピバラさんお食事中

白菜をむしゃむしゃ食べてます。

すごい音させながら食べてて、口の周りが白くしぶきだらけになってて凄かった


そしてコレもうすっかり有名になったカピバラ温泉食事が終わり、お湯が入れられると続々とご入浴

FunDm
湯につかり、体が温まってからは打たせ湯も楽しまれています

3年前に行った時は、打たせ湯をしているのを見たのは一度だけだとスタッフの方が言ってましたが、今はみんなで打たせ湯の取り合いでした(笑)

カピバラさんも湯の楽しみ方を覚えてきたのでしようか


Cyj_2
この日は結構寒くて・・・体が冷えたので人間も温泉へ家のすぐ近くの川越温泉です

打たせ湯はないけど

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.。.:**:.。..。.:**:

放置ブログ、ちょこちょこ書いて行きます(^^; 気分で順番めちゃくちゃに、、もうすぐ桜が咲こうかという時に紅葉とか出してきちゃいますが、お時間ある方はまた覗きに来てください(^^;;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

グアム旅行・3

今回の3泊4日の旅は夜着・朝帰りの便なので、実質中2日しかなく

昨日は観光してお土産も買ったし、今日はのんびりしようと、ホテル前のビーチをブラブラしたり

Dscn7977_3Dscn7956_7
本当にキレイで海無県の私はうっとりこの海に映るヤシの木とかステキだ~

お腹空いてきたので食事にここも絶対行こうと決めていたメスクラドスへ

Dscn7967Dscn7969

チーズバーガーとえびカツバーガーデカイウマイハンバーグは300g近くあるえびカツの方は何とか賞(ナニ?)を受賞したものらしく、美味しかった見た時デカくて『食べきれないなぁ』と思ったのに余裕の完食

食べ終わってからまたビーチでのんびりDscn7988。プールサイドバーで昼間っからテキーラなどキツめの酒を飲みバーのお姉さんに強い酒だけど大丈夫かと心配され(笑)

我が家、1杯や2杯や、、10杯くらいなんてことないので


午後からは街中をブラブラしハードロックカフェへ。

Dscn8012Dscn8010_2
お店のドアノブがギター 頼んだのはクリームブリュレとレアチーズ甘すぎて私は3口で限界食べたけど

Dscn8000Dscn8004
店内はやっぱカッコイイそして店員さんのテンションが凄いまぁロックというかファンキー

夕方はまたビーチで過ごし、、あぁ帰りたくないなぁ・・・

Dscn8039Dscn8072
夜はアメリカンな食事をガッツリ部屋で軽く飲み直して仮眠して、早朝空港に向かう

あっという間だったなぁ、、楽しかったな~

しかし空港で大変特にアメリカはそうなのかなどんどん厳しくなりますなぁトランクも鍵NGだし、ニットも脱がされ靴も脱がされ手上げてチェック

こっちはババシャツよりちとマシ程度のインナーに、帰るだけだし靴の中見えないしで、変な色の靴下だよぉ(/ω\)ハズカシーィ

みすぼらしい姿でさよならグアム(TωT)ノ~~~

チェック終わって速攻着たけど(*_*;

| | コメント (12) | トラックバック (0)

グアム旅行・2

ラッテストーン公園の次はスペイン広場にあるハガニア大聖堂へ

Dscn7820_2Dscn7824_2
大きな教会中もかなり広いです。写真じゃ全然分かりませんが、、ステンドグラスがすごく綺麗でした

そして楽しみにしていた恋人岬へ

Dscn7843Dscn7839
海抜120m以上ある岬に2層造りの展望台上の段から見るとこんな感じ

Dscn7832Dscn7851

綺麗な公園で可愛い“恋人たちの鐘”もある
でも西伊豆の恋人岬の方が好きかな(笑)

Dscn7849
公園内で売ってるヤシの実ジュース
冷たくて美味しい

そして飲み終わったあとは実を割ってもらって果肉?!を剥がしてワサビ醤油で食べます

Dscn7850Dscn7852_3
これがまた旨い柔らかいイカみたいな触感これツマミにイケる感じ(笑)

もう昼も過ぎお腹も空いたので、今回絶対行きたかったザ・ビーチレストラン&バーへ

Dscn7861Dscn7872
こんなステキな空間この向こうは・・・

Dscn7862_2Dscn7870

超オンザビーチのレストラン&バーしかもこの空間貸切状態

Dscn7880Dscn7878

ビールにチャモロ料理旨いーー骨付きの肉が柔らかくて美味しかったけど、鶏でも牛でも豚でもない感じ・・・誰の肉だろ

結構のんびり過ごしてからブラブラお買いものお土産のチョコをどっさり買い、、

Dscn7909そしてホテルに戻ってビーチでコレ

夕飯はワールドカフェで多国籍料理のブュッフェ全体的に味が濃くてデザートも甘すぎて、あまり食べられなかった残念

特にオチもなく、、3へつづく・・・

別におとす必要もないのだが

| | コメント (4) | トラックバック (0)

グアム旅行・1

2月20日から3泊4日で行って来ました

格安のプランで行って中国の航空会社でCAさんもみな中国の方。ん~、一言で言うとキツイ・怖い あっ、二言になっちゃった(笑)でも美しい

泊まったホテルはフィエスタリゾートグアム

Dscn7896Dscn7979_2

グアムで一番海に近いホテルです

部屋はダブルベッドが2つ。広々しかし何だろか? ここのベッド、、162cmの私でもちょっと布団引っ張ると足が出る

Dscn7750
Dscn7747_2

到着が夜だったので真っ暗。。しかし朝起きて見たら、、

Dscn7767Dscn7760

ぉおお~海ぃー超キレイだテラスからの眺めは最高右の写真、右端に恋人岬も見えます

この日朝は部屋で海眺めながらサンドウィッチとコーヒーで簡単に済ませ、早速バスで島内観光へ

まずはパセオ公園へ。自由の女神像です本物よりだいぶミニサイズで15m

Dscn7778Dscn7787
次は太平洋戦争博物館へ。壊れたプロペラ機とか戦車や日本兵の写真がたくさん展示されていた

Dscn7797Dscn7798

次はサンタ・アグエダ砦。ここは小高い丘の上で景色が最高でした

Dscn7814Dscn7809

そしてここはラッテストーン公園この不思議なサンゴ石、何なのかいろんな説があるようですが、家の土台説が定説らしい結構デカイ

Dscn7816_2Dscn7818_4

とりあえず観光中ここまでノンアルコール珍しい(笑)

相変わらず写真貼ってくだけのやっつけ仕事で、2につづく・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

赤城温泉巡り

あ、巡りと言っても、、今回は控えめに2湯だけですが

8月30日にちょっと時間出来たので衝動温泉して来ました

1湯目は秘湯を守る会の宿・滝沢温泉『滝沢館』 こちらはまた自遊人の温泉パスポートを利用して無料

Dscn6133Dscn6063

今まで行った秘湯を守る会のお宿の中では一番綺麗でした(笑)

Dscn6073

Dscn6097

館内を抜けて下りて行くと川沿いに露天風呂があります脱衣所はこんな感じそしてお風呂は、、

Dscn6082_2Dscn6084

風呂の真ん中に蚊帳がある(笑)

Dscn6099Dscn6102

お湯が濃ぃい!! 鉄錆臭が凄いこの壺は冷鉱泉でもうビックリするぐらい錆臭

Dscn6087Dscn6130_2

お湯が流れ落ちてる岩の所もこんな色そして鎖も湯に浸かってる所はこんな凄い湯の花が

泉質はカルシウム・ナトリウム・マグネシウム・炭酸水素塩冷鉱泉

それより蚊帳の中に入ったのですが、なんと、、蚊帳の中に虫がたくさんいらっしゃいまして、蚊帳というよりむしろ特大虫かご

ビックリして出ようと立ったら、下腹と言うか股間方面に蜂が止まりまして払って刺されたらと、そのまま湯に浸かったら飛んで、今度は頭に止まった気配。まぁ、股間よりマシかと放置

2湯目は赤城西麓温泉『天地の湯』 ここは昨年OPENした綺麗な温泉

Dscn6146Dscn6147_2
新しいし全体が木造りで、ちょっとおしゃれ

Dscn6149Dscn6168

脱衣所はこんな感じ管理が行き届いていて、髪の毛一本落ちてない位どこもかしこも綺麗で素晴らしいそしてお風呂は、、

Dscn6151Dscn6152

内湯はこんな感じやはり全部木造。

Dscn6161Dscn6158


そして露天風呂写真だと飛んじゃってますが、すごい景色も良いし解放感も素晴らしい

泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物温泉 ph 8.1 かけ流しで加水も加温もしてませんお湯はそんなに感じなかったけど、床がかなりヌルヌル洗い場の椅子も木で超ヌルヌル髪洗ってる時にケツが滑って椅子から落ちましたかなり恥ずかしい着地○|_| ̄ =3 ズコー

隣にいた人は見て見ぬふり逆に恥ずかしいので、むしろ笑って下さい:D)| ̄|_

Dscn6184Dscn6181
ここは敷地内もとっても綺麗でこんな可愛い図書館もありますそしてこんなお店もJazzが流れててステキ

Dscn6192_2Dscn6189

建物の周りはグリーンカーテンで水も落ちてて、窓全開エアコンなしでも爽やかだった

ここは入浴600円ですが、生涯入浴券を105,000円で売ってます家族1名は無料とのこと。あ゛ー近所ならなぁ、、買っちゃうのに(笑)一人50,000でしょ、、週に2~3回行けば1年かからずコレを超えるもんね安いと思う

しかしこの夏は屋根のない開放的な露天風呂に行きまくって、気付いたらビックリするくらい焼けてしまった全裸だからもう万遍なく真っ黒!顔もピリピリ

はぁ、ケアしにまた温泉行かなくっちゃε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

| | コメント (18)

東松山花火大会

8月25日に毎年恒例、我が家の夏の〆花火に行って来ました

ここは小規模だけどすごく良い大会で大好きな所

201208251756000場所取りして、まずはコレ

東松山は辛味噌の焼き鳥(豚)が名物でこの辛味噌が(゚▽゚*)ウマーなのですビールに良く合う

そして花火~

Dscn5846Dscn5959
Dscn5871Dscn5956

ん~~キレイだ~

Dscn5940_2Dscn6059


Dscn5919_3

Dscn5884_2

花火キレイだけど、、おじさんの頭がΩ

Dscn6007_2Dscn5856

あぁ、やっぱ気になるおじさんの頭Ω

ここの花火はいつも人少なくて、敷地内も人がスカスカこれ良いようで悪くて・・・。人がトイレや買い物にと移動しまくるの子供は走り回るしなのでカメラの前にしょっちゅう人

良い所で、よーーーし!!と気合入れて、取るとおっさんの顔面ドアップでカメラ目線( Д) ゚ ゚ 勘弁してくれ(lll゚Д゚)

でも始まる前も途中もトイレ全く並ばず、安心して飲み放題素晴らしい

夏の花火も終わり、秋の花火へつづく・・・?!予定

東松山花火大会 2011年2010年2009年

| | コメント (19) | トラックバック (0)

山中湖花火大会&温泉旅行(温泉編)

山中湖の花火観て次の日8月2日は温泉へ

まずは甲府市の『裂石温泉 雲峰荘』へ

Dscn5723Dscn5759_3
日本秘湯を守る会のお宿こちらも自遊人の温泉パスポート利用で無料

Dscn5732Dscn5748

露天風呂は旅館とは別の所にあり、1つのみ。宿泊者は女性専用時間がありますが、日帰りだと混浴のみです脱衣所は男女別にあります

Dscn5746Dscn5736_2

左は脱衣所から見たお風呂。浴槽は2つに分かれてて、このデッカイ岩の屋根の所は熱めです泉質はアルカリ性単純泉で
ph 9,90と美肌美人の湯

Dscn5755Dscn5751
写真で見たイメージより広いそして、あ~良かった、誰もいない湯浴着(バスタオル巻状態)を借りて巻いてましたが

あ゛ーしかし、10分くらいしたら一人男性が入って来まして
そりゃ混浴と知って入ってるので何も言えませんが、あんなに露骨にジロジロ見るもんですかね ( Д) ゚ ゚

湯を吸ったタオルなんぞ巻いてても重みでズルズルと下がる

 ̄ヘ ̄メ)チッ 勝手に見とけ 温泉は素晴らしかったです

次は山梨市の『ほったらかし温泉』へ

Dscn5762Dscn5763_3
標高高い山のてっぺんにあり、あっちの湯とこっちの湯と2つありますそれぞれに料金がかかります。右の写真の所、どちらにしようか決めかねてる人用にサイコロがあります(笑)

Dscn5774Dscn5784

今回はあっちの湯に入りましたこんな内湯と、そして露天風呂が、お゛~凄いプールの縦(笑)くらいある

Dscn5786Dscn5780_2
左の写真は上の段に、右の写真はそこから数段下りた所にありますこんな感じです↓分かりますか(^^?

Dscn5793_2Dscn5795_2
もうとにかく素晴らしい雲が無ければ富士山が見え、下の方に小さく街が見えます

木も無けりゃ屋根も何も無い、山のてっぺんこの景色と解放感ときたらもうしかも見ての通り貸切状態の時も最高に気持ち良かったですが、日焼けが裸なもんで、万遍なく真っ黒!!

泉質はアルカリ性単純泉 ph 10,1 こちらも美人美肌の湯
そしてヌルヌル。。浴槽や周りの岩が危険

湯に入ろうと、あと一段ってところで人間ウォータースライダー状態で、湯にバァーンと滑り落ち

着地が凄かった!! 片足は前にピーンと伸び、もう片足は正座状態この頃はオリンピックで体操を見ていた頃。その影響か着地がキレイに決まりました←違う!

2ヶ所でph高い美人美肌の湯に入り満足

あれ、効果 マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

| | コメント (16) | トラックバック (0)

«山中湖花火大会&温泉旅行(花火編)